2017年 ISOGAI花火劇場in名古屋港

2017年も「ISOGAI花火劇場 in 名古屋港」はクリスマスイヴに物語をお届けする予定です。
クリスマスイヴの夜に至極の冬花火をご覧いただけるよう準備していきます。
一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

イベント名称
ISOGAI花火劇場in名古屋港 ~次世代を担う子供たちに美しい花火を~
開催日時
2017年12月24日(日)
※詳細が決まり次第、掲載いたします。
会場
名古屋港ガーデンふ頭一帯(〒455-0033 名古屋市港区1番9号)
来場者予定
7万人(見込)
内容
日本を代表する花火製造・演出会社(株)磯谷煙火店(愛知県岡崎市)がクリスマスイヴに繰り広げる待望のファンタジーワールド!音楽と花火がハイレベルで融合した新感覚エンターテイメントに加え、昨年大好評だった「ドラマチックハナビ」も組み込まれます。
花火打揚・演出
愛知県岡崎市 株式会社磯谷煙火店
(内閣総理大臣賞受賞花火会社)
ブース出店
ホットドリンクや軽食を中心とした飲食ブース
主催
<名古屋港冬花火実行委員会>
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-6-21
アクセス丸の内ビル6F
052-212-1603 受付時間:月~金曜日(11:00~19:00)
担当/服部・遠藤
名誉会長
トヨタ記念病院 岩瀬三紀病院長
後援(2016年実績)
国土交通省/愛知県/名古屋市/公益財団法人名古屋観光コンベンションビューロー/中日新聞社/中日新聞社会事業団/名古屋商工会議所/ 一般社団法人 愛知県歯科医師会/東海テレビ/ZIP-FM/流行発信/名古屋港管理組合(順不同・敬称略)
協賛
各社
座席数
個人協賛席 未定
※詳細が決まり次第、掲載いたします。
チケット
各プレイガイドにて好評発売予定
※詳細が決まり次第、掲載いたします。

花火大会当日にあったら便利なもの

防寒着
(ダウンジャケット)
この時期の夜は冷え込みます。
ダウンジャケット等、防寒対策はしっかりとして、暖かい格好で花火を楽しみましょう♪
マフラー
首周りが寒いと寒さも倍増!?
鼻を暖めると効果的らしいので、鼻を覆うグッズもあると良いのかもしれません。
カイロ
身体の中心に貼ると、より効果的らしいですよ。
さらに、靴の中に入れる足用のカイロがあると良いかもしれません。
手袋
指先が冷たいとたいへん!
バッチリ準備してクリスマスの花火大会に備えましょう♪
敷物
ご協賛エリアにはパイプ椅子などをご用意しておりますが、座布団などあるとオシリが暖かくて良いと思います。

注意事項

会場について
  • ご協賛エリアに入場していただくには協賛チケットが必要です。
  • ご協賛チケットの再発行はできません。紛失等、取り扱いには十分ご注意下さい。
  • 会場内に、仮設トイレを設置しておりますが、花火打揚げ前などは特に混雑しますので、時間に余裕をもってお済ませください。
  • 喫煙コーナーを設けております。その場所以外での喫煙はご遠慮ください。
  • 会場内は大変混雑致します。なるべくお子様から目を離さないようにお願いします。万が一、迷子になった場合でも、花火の打ち揚げ中は迷子の呼び出しアナウンスは一切できません。
  • 会場内に救護所を設置しております。気分が悪くなった場合やケガをした場合などご利用ください。
  • 会場内・外で発生した盗難・事故等について一切責任を負いません。
ご来場について
  • 花火大会としての駐車場は準備しておりません。地下鉄など交通機関をご利用ください。会場周辺は渋滞が予想されますので、お早めのご来場をお勧めいたします。
  • 路上駐車・飲酒運転等は絶対におやめください。花火大会当日は警察が取り締まりを行う予定です。
花火について
  • 花火打ち揚げ中には風向きによって「花火のカスやガラ」が降ってくる可能性がありますので、ご注意ください。目に入った場合は絶対にこすらず、水で目を洗い流すか、救護所までお越し下さい。
  • 花火終了後、不発玉などを見つけた場合は決して触らず、近くの関係者などにお知らせください。
▲ページトップへ戻る▲ページトップへ戻る